128 K様邸  広島県安芸郡

128K様.jpg

竣工 H27年7月 延べ床面積 44.1坪
建築工法
在来軸組工法
施工企業 (株)ミツヤホーミック

 

まだ土地を購入するかしないかの段階で、「2m近い擁壁を駐車場にする費用」についてインターネットで調べているうちに、住宅CMサービスのホームページを見つけたことが始まりです。

住宅CMサービスを選ばれた理由をお聞かせください。

サイトにて質問後、すぐに連絡をいただき、素人が知りえない不動産売買のアドバイスをくださり(土地の購入まで相談していましたが、ずっと無料で対応してくださりました)、その間に、住宅サービスの利用について検討をしました。

数社からの入札形式、詳細な見積もり、提案を比較できるとのことで、「これは私よりもデータ分析が得意な主人が好みそうなサービスだな」と思い、主人に提案したところ、素人の我々がハウスメーカーの営業に翻弄されるのは確実(実際私は昼も夜もメーカーの営業攻撃にあっていました…)ので、住宅CMサービスを使わない手はない、と快諾。

しかし結構ギリギリまで、住宅サービス1本ではなく、別の工務店とも並行して打ち合わせをしていました。
損はしたくないのに、安物買いはしたくない性格の私(妻)は、結果として、心が折れそうになりながらも、かなりの日数を複数社との面談にかけてしまいました。(無駄に時間を使った気もしますが、とことんやらないと
納得できないと思ったので、多分これで良かったのだと思います)が、最終的に、私たちのアイデアを積極的にくみいれた提案をしてくださった住宅CMサービスでお願いしました。

 

実際に利用されてみていかがだったでしょうか?

良かったと感じています。
素人の自分たちが、複数の工務店から果たして最適なところを選べるのか??
という不安はありましたが、住宅CMさんを通した健全な競争状態の中で工務店の方々と面談できた事で、話がオブラートに包まれず、できる事、できない事、費用面など、早い段階で本質的な話ができ、人という要素も含めて、結果ベストと思える工務店を選定する事ができました。

 

家づくりのスタートで困ったことは何でしたか?

想いをカタチにする事、でした。

防音室やスキップフロアなど、正直マニアックな事をいくつかやりたいという事に対し、それらをどうやって家のカタチにするか、費用面もある程度抑えながら、、、

その困り事に対して、若本さんが上手く工夫をこらして初期設計をしてくれたので、困り事だった分だけ、カタチになった満足感は大きいものとなりました。

 

当サービスを利用する前に対応された住宅会社と比較して、特に違った点があれば教えて下さい。

“買う(受け身)”、では無く、“作る(関わる)”、という点が最大の違いと感じました。

住宅CMさんの前に大手ハウスメーカー営業マンとも話をしましたが、確かに提案は早い、が、その分とにかく早く決めさせる感が強く、施主に考える時間を与えず買わせる、という印象でした。

住宅CMさんの場合は逆で、いくつかの選択肢は与えてくれるが、それを施主自身が考えて決めて一緒に作っていく、というスタイルで、比較して考えて決める事は大変でしたが、逆にひとつひとつの仕様に考えとこだわりを詰める事ができて、大変の裏返しの大きい満足感がありました。



これから家づくりをスタートする人に、先輩としてひと言

お客さんの立場であっても“家を作る”事に関しては、家の事について勉強しないといけないな、、と思いました。あと打合せ中に分からない事があれば聞く、聞けば若本さんも工務店の方も丁寧に教えてくれて、なるほど〜、と納得できました。

あとは自分たちの想いをできるだけ見えるカタチで伝えた方が良いかな、と思いました。
我々はパワーポイントで欲しい部屋とか機能、見た目などを簡単ですがまとめて伝えたので、少しばかりは結果につながったのでは、と思っています。

 

ご要望や今後への期待があればお聞かせください。

 大手ハウスメーカーの宣伝が大きすぎて、このようなサービスがある事を知らない人が大半というのが現実と思います。が、自分たちと同じように、真の満足感を得られる家を作れる人が一人でも増えるよう、このサービスが継続拡大していく事を期待しています。

そのためにも、若本さんの後継者を、ぜひとも育ててください!